放送大学 千葉学習センター

放送大学 千葉学習センター

http://www.ouj.ac.jp

  • 写真:2枚
  • アクセス数:25366
  • 学校、大学、専門学校
  • 大学
  • 習い事・スクール
  • 趣味、習い事(その他)
  • 進学塾、予備校、各種学校
  • 通信教育

放送大学 千葉学習センター

住所:千葉県千葉市美浜区若葉2-11MAP
最寄駅:海浜幕張駅から914m(幕張駅982m、京成幕張駅984m)

お問い合わせはこちら

043-298-4367 電話受付時間:9:30~18:00

閉所日:月曜日・祝日

【放送大学千葉学習センター機関誌 THE CHIBA OUJ/2020年4月掲載】
楽しく学んでグランドスラム達成!

放送大学 千葉学習センター

124日前

  • 社会
  • コラム・知恵袋

7個の放送大学エキスパート(科目群認証制度認証)も取得している増川さん

51歳でグランドスラム達成

 放送大学のグランドスラムは、学部6コースすべての学位記を取得した学生を学長が讃える名誉学生の称号です。昨年3月にグランドスラムを達成された増川光弘さん(51)は土木技術者として上下水道の計画・設計に携わる傍ら、現在も放送大学の社会と産業コースで学ばれています。グランドスラムまでの道のりと後進へのアドバイスを伺いました。

さまざまなグランドスラムの証し

入学のきっかけは地元の図書館

 「地元図書館で放送大学の入学案内を見たことがきっかけです」という増川さん。30歳のときに科学雑誌の『Newton』や『日経サイエンス』を読み、興味が進んで放送大学の自然科学系の科目を学び始めたそうです。そして好きな科目を自由に履修しているうちに「気が付いたら卒業単位超過になっていました」と一つ目の学位「自然の理解」を取得。その後、「人間の探究」「産業と技術」を卒業し、4コース目の「生活と福祉」の入学時にグランドスラムを意識したそうです。そして「心理と教育」と「情報」まで21年をかけて全コースを制覇。「でも、もう少しのんびり取り組めばよかった」と悔やむこともあるとか。

実は英語が苦手

 成績を拝見すると特Aが多く、天才中年のような増川さんですが「英語は学生時代から苦手意識があり、放送大学でも苦労しました。一度卒業し、2コース目からは苦手な語学等の履修の必要がなくなり好きな科目に集中でき楽になりました」とウィークポイントもあったようです。履修科目を選ぶコツは、面白そうだと思った科目は予め図書館で印刷教材を読んでから履修を決めること、また単位認定試験が土日に割り振られていることだそうです。

学習を続けるコツはメリハリ

 「自分の中で自分のペースで自由に調整することができるのが放送大学のいいところ。メリハリをつけてやればいい」と増川さん。忙しい時は、受講科目を減らして、興味の出たところは関連科目にまで手を出し深く勉強するそうです。「仕事の関係で試験が受けられなかったことも何度もあります。大半の試験は卒業というプレッシャーはないので気楽で苦痛ではなく、知らないことを学べる喜びや楽しさはあります。無理せずやれることを続けることが長続きの秘訣かと思います」。そして、グランドスラムを目指す後進には「継続は力なりです。あまり無理せず好きで続けていればグランドスラムは頑張らなくても結果として達成できると思います。自分が学びたいものを学べば楽しく続けられると思います」とエールをいただきました。


※この記事は2020年4月現在の情報をベースに作成し、更新しております。内容が変更になっている場合もございますので、詳細は放送大学または、放送大学千葉学習センターの公式ホームページをご確認ください。




  • 学校、大学、専門学校
  • 大学
  • 習い事・スクール
  • 趣味、習い事(その他)
  • 進学塾、予備校、各種学校
  • 通信教育